M様ご邸宅/2022年6月竣工 屋根葺き替え工事:MFシルキー(カバー工法)

MFシルキー施工状況3

物件名/竣工時期

M様ご邸宅/2022年6月竣工

仕様

屋根葺き替え工事
屋根:MFシルキー(カバー工法)

10年前に当社で屋根・外壁の塗替えをされていますが、春先の強風により寄棟の瓦の一部分が剥落してしまい、屋根全体の点検をさせていただきました。
築後30年を経過する屋根材のアーバニーにはヒビや割れが多く発生しており、この先の見込みとしては、再度塗装での塗替えはできない劣化の状況と思われました。
(アーバニーという屋根材はスレート屋根の商品名の一つです。コロニアルも同様です。)
そこで、防水のルーフィング材をそのまま瓦上に敷き込んで、現在の屋根材は撤去せずに裏面に断熱材付きのガルバリウム鋼板製の金属瓦で葺き替える、カバー工法での改修をされることになりました。

MFシルキー施工状況1
MFシルキー施工状況2
竣工 着工前
竣工1 着工前1
竣工2 着工前2
竣工3 着工前3

 

求人採用のエントリーはこちら

求人採用/エントリー
イクボス中小企業同盟 70歳まで働ける企業プロジェクト くるみんマーク・プラチナくるみんマークについて プレミアムこっころカンパニーについて こっころカンパニー しまね女性の活躍応援企業 住宅リフォーム事業者団体登録制度 健康経営優良法人2021 ヘルス・マネジメント認定事業所 事業継続力強化計画 リフォーム評価ナビ
Line Instagram Facebook Youtube