家・建物の点検と補修


あなたの家・建物は大丈夫ですか?

家・ 建物は大切な資産です。いつまでも新築の時と変わらず美しいままであってほしい、しかし時間と共に建物の劣化は着実に進行します。大切な資産を守り、丈夫 に長持ちさせるためには、建物を定期的に点検・補修する必要があります。

この様な症状が出ていませんか? 少しでも気になったらすぐにご相談を!

外壁のひび割れ

外壁のひび割れ

サビ

サビ

塗膜の剥がれ

塗膜の剥がれ

雨水などによる汚れ

雨水などによる汚れ

漏水による染み

漏水による染み

落書き

落書き

外壁・擁壁や塀の汚れ

外壁・擁壁や塀の汚れ

藻・カビによる汚れ

藻・カビによる汚れ

塗膜表面の粉化(チョーキング)

塗膜表面の粉化(チョーキング)

目地の劣化

目地の劣化

鉄筋の露出

鉄筋の露出

家・建物が傷む原因

一概に原因を特定することは難しく、様々な要因が絡み合い劣化は進行していきます。建物の劣化には、自然環境、気象状況、立地条件、地域の特性など様々な要因が考えられます。

*自然環境・気象状況による劣化
水分(雨・雪・湿気) 水分(雨・雪・湿気)
建物の表面だけでなく、内部にまで浸透し劣化を広げていきます。劣化の元凶ともいえるでしょう。
太陽光線(紫外線) 太陽光線(紫外線)
建物の外部は常に太陽光線にさらされています。紫外線を浴び続け、表面温度は上昇し、劣化は進んでいくのです。
大気汚染・粉塵 (ほこりや砂塵・鉄粉) 大気汚染・粉塵
(ほこりや砂塵・鉄粉)
私たちの周りの空気は排気ガスなどにより汚れています。空気中の汚れはそのまま建物に付着していきます。
*立地条件による劣化
周囲に高い建物や 山がある 周囲に高い建物や山がある
日当たりが悪いため、どうしても湿気が多くジメジメした環境となり建物に影響を及ぼします。
主要道路の近く 主要道路の近く
粉塵や排気ガスでどうしても建物は汚れやすくなります。 また通行車輌の激しい振動が建物を傷めます。
海辺 海辺
塩分を含んだ潮風が建物に錆を発生させます。強い風が影響して建物を傷める場合もあります。
山間・田園地帯 山間・田園地帯
ダニやカビなどの微生物が発生しやすい環境です。微生物は建物を汚すだけでなく、人体にも影響を与える場合があります。
鉄道付近 鉄道付近
鉄粉が飛散し、建物が茶色に汚れてしまいやすい環境です。鉄粉の小さなサビは、建物自体の大きなサビの発生を早めてしまいます。
*地域の特性によ る劣化
・降水量が多く、湿気の多い気候
・海から吹き付ける強い季節風
・夏は亜熱帯、冬は寒冷地
・水はけの悪い湿地帯
・土地の柔らかい平野部
・長い日照時間(4~10月)
・短い冬場の日照時間(11~3月)
地域の特性 地域の特性
山陰地方の出雲平野では、築地松で囲まれた屋敷がこの地方特有の風景を演出しています。屋敷の北側と西側に植えられたクロマ ツが、日本海からの強い季節風や水害から家屋敷を守っています(柔らかい土地を安定させているとも言われます)。
また、海岸線をドライブすると、防風防砂が役目のクロマツ林が見られます。歴史のある民家は湿度対策で風通しが良いように作られています。
このように山陰特有の気候から建物を守る為の知恵が色々な場面で見られます。先人の知恵を学び、地域の気候風土を理解した上で、最適な建物の補修をする ことも有効です。

家・建物は大切な資産、補修することで長く使えます。

早期発見・早期補修で費用削減

建物の劣化は放っておけば進行し、補修費用も上がっていきます。少しでも気になる症状があれば、いつでもお気軽にご相談ください。対応が早ければ簡単な補 修で済みます。当社では建物の劣化状態を診断できる優秀な資格者が、ご要望を取り入れながら迅速・的確なご提案をさせていただきます。

補修で危険防止

劣化が進んだ建物は大変危険です。特にビルなどは上層階から剥がれたコンクリートが落下するなど一歩間違えば人の命にかかわる事故にもつながり、建物の持 ち主は管理責任を問われることにもなります。当社は、補修により安全と安心をご提供いたします。

建物の寿命を延ばす

単に傷を治すだけではなく、より強く丈夫な建物に補強することで、大切な建物の寿命を延ばすことが可能です。表面をいくらきれいにしても、内部がきちんと 治っていなければ、またすぐに劣化が始まります。そうならないために建物の弱点を正しく診断し、補修・補強していくことが必要となってきます。当社では、 これまで培って来た経験と知識で、より質の高い施工を心がけております。

建物の価値をもう一度高める

壁のひび割れ・塗料の剥れ・コケや藻の発生、建物の劣化は、その外観も損なわせ、そこで生活や仕事をする人の気持ちまで不快にさせてしまいます。商業ビル ならば、会社自体のイメージダウンにもなりかねません。それだけでなく、建物の資産価値を落とすことにもなります。修理・補修で、もう一度建物の美しい姿 と価値を取り戻しましょう。

気分一新リフレッシュ

補修することが決まったら、壁や屋根の色を変えてみることもおすすめします。塗料や施工方法で、現在よりずっとグレードアップした建物にイメージチェンジ できます。当社ではパソコンによる塗り替えのシミュレーションを行っております。あなたのイメージに合うカラーを必ず見つけていただけると思います。

Copyright(c) 2017 株式会社長岡塗装店 v2