K様ご邸宅/2016年10月竣工 外壁:ナノコンポジットW/木部:キシラデコール

2016-12-24

物件名/竣工時期

K様ご邸宅/2016年10月竣工

仕様

外壁:ナノコンポジットW
木部:キシラデコール

ビフォアー・アフター写真

竣工

施工前 完成
着工前 → 竣工

既存の外壁はリシン状で経年劣化によるひび割れが所々に確認できました。また、破風・鼻隠し等の木部も経年による退色がすすみ、色あせた状態でした。

外壁目地のシーリング材は既存のものを撤去し新しいもので打ち替え、サッシ廻りはシーリング材を充填し、防水性を高めました。ひび割れ部もシーリング材等を用いて補修を行った上に、汚れの落ち易い機能性が高い塗料を用いて塗装を行いました。

木部は木材保護塗料で濃色(こげ茶色)を選択して塗り直し、全体のイメージが引き締まりました。

樋は既存のものがスチール製で劣化が進んでいたため、この先も長く住われることを考えて、塩ビ樹脂製の樋へ交換することになりました。

また換気扇フードも樹脂製のもので劣化が進んでいたため、ステンレス製の新しいものと交換しました。

 


 

当社の施工事例をこちらからご覧いただけます。

当社をご利用いただいたお客様の声をこちらからご覧いただけます。

Copyright(c) 2017 株式会社長岡塗装店 v2